水着 メディア ニュース 動画 中国 ロンドン 北京 バタフライ 水泳 yahoo" />
SSブログ

水泳 葉詩文 [スポーツ]







7月28日に行われた、水泳400メートルリレーで

ドーピング疑惑が浮上している葉詩文選手ですが、


葉詩文選手の、リレーの画像や動画がネット上へも

賑わしています。















《以下引用:yahooニュース》


速過ぎ? 中国女子に疑惑=男子上回るラップタイム―競泳〔五輪・競泳〕


ロンドン五輪で競泳の女子個人メドレー2種目を制した16歳の葉詩文(中国)に

ドーピング(禁止薬物使用)の疑惑が向けられている。


きっかけは競技初日の28日に行われた400メートルだった。

葉はこの種目で、2010年の高速水着禁止以降、女子長水路で

初めてとなる世界新記録を樹立。

しかし、最後の50メートルのラップタイム28秒93が、

男子400メートル個人メドレーで優勝したライアン・ロクテ(米国)の

29秒10よりも速かったことから、欧米メディアなどを中心に疑問視する見方が広がった。



葉のドーピングを示す根拠はなく、世界反ドーピング機関(WADA)による

検査もパス。それでも30日、200メートル予選に出場した葉には

ドーピングに関する質問が集中した。


WADAのリンクビスト副会長は、過熱するメディアに

「根拠がなければ、個人の選手を名指しで取り上げることはない」とくぎを刺した。


疑惑の根底には、1990年代に中国選手のドーピングが大量に

発覚した騒動があり、北京五輪でも同様に女子のバタフライ選手が疑われた。


葉は31日に200メートル決勝で五輪記録をマーク。

「他にも複数の種目を勝っている選手はいる。

なぜわれわれだけに疑惑の目が向けられるのか」と訴えた。 



《引用:ここまで》




確かに、他の水泳選手の記録を動画などでも見たときに、

葉詩文選手の他に、良い記録を出している選手も

いるのに、なぜ葉詩文選手にドーピング疑惑で

注目が集まっているのでしょうか?



男子水泳の記録を抜く事は、常識の範囲外なんでしょうか?



水泳にとどまらず、オリンピックでは、毎回ドーピングの

件で騒がれますね。



決してドーピングでなかったとしても、

ドーピングへの疑いがもたれる程、一所懸命練習している

葉詩文選手含め、可哀想な気もしますね。




水泳の葉詩文選手も、これから試合を控えている選手達も、


この際、ドーピング疑惑が上がる程に良い結果が出るように


頑張ってほしいですね!













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。